ライダーに大人気!富良野・美瑛のおすすめツーリングスポット8選

Daichi

トラベルライター

美瑛の丘
Photo by Daichi

誰もが頭に思い浮かべる、北海道のあるべき姿が存在するのが「富良野・美瑛エリア」です!

毎年夏に多くのライダーが立ち寄る人気エリアで、バイクで行くべき場所が多数点在しています。

本州では絶対に味わう事の出来ない、スケールの大きな景色にひたすら真っ直ぐな道、美味しい料理に素敵なキャンプ場、、、と充実の富良野・美瑛エリアのおすすめツーリングスポットを紹介していきます。

1. これぞ北海道の直線道路「パノラマロード江花」

パノラマロード江花
Photo by Daichi

ラベンダーで有名な町「上富良野」にある、これぞ北海道の直線道路!と言える道が「パノラマロード江花」です。

上富良野中に点在する絶景スポット「かみふらの八景」のひとつで、十勝岳連峰に向かって伸びる一本の道がライダーには堪りません!

バイクでのアクセスは、富良野・美瑛のメインロードの国道237号線から道道581号線に入ると、パノラマロード江花の看板(小さいので見逃し注意)があるので、あとはそれに沿って走るだけです。


正式名称:かみふらの八景 パノラマロード江花
住所:〒071-0503 北海道空知郡上富良野町西3線北

2. 穴場のラベンダー畑「ファーム富田ラベンダーイースト」

ファーム富田ラベンダーイースト
Photo by Daichi

富良野と言えばラベンダー、ラベンダーと言えば「ファーム富田」ですが、近年外国人観光局の増加により、シーズン中は常に混み合っています。

そこで、人混みを避けたいライダーにオススメなのが「ファーム富田ラベンダーイースト」で、ここは本家のファーム富田より空いている上に、なんと日本最大級の広さを持つラベンダー畑です!

場内にはバイク専用の駐輪スペースもあるので、ライダーに優しいラベンダー園でもあります。


正式名称:ファーム富田ラベンダーイースト
住所:〒071-0526 北海道空知郡上富良野町東6線北16号16号
公式サイト:https://www.farm-tomita.co.jp/east/
電話番号:0167-39-3939

3. まるで海外の景色「パッチワークの路」

パッチワークの路
Photo by Daichi

丘のまち「美瑛」の代表的な景色が続く、絶景の観光ロードが「パッチワークの路」です!

企業のテレビCMで使われた「マイルドセブンの丘」や「ケンとメリーの木」など、まるで海外のような美しい景色が広がっています。

バイクの機動力を活かせば、誰も知らない穴場のポイントを探すことも出来るので、愛車とゆっくり散策してみましょう。

アクセスは国道237号線を走っていると、美瑛の市街地付近で「パッチワークの丘」という大きな看板が出ています。


正式名称:パッチワークの路
住所:〒071-0200 北海道上川郡美瑛町字大村

4. 豪快に駆け上がる天空の道「十勝岳スカイライン」

望岳台
Photo by Daichi

富良野・美瑛エリアのランドマーク的存在が「十勝岳」で、標高2,077メートルの活火山です。

その十勝岳まで一気に駆け上がる絶景のワインディングロードが「十勝岳スカイライン」で、北海道では貴重なコーナリングを満喫することが出来ます。

頂上にある「望岳台」では、目の前にそびえ立つ十勝岳の雄大な姿に圧倒されること間違いなし!

なお、富良野方面からは「道道291号線」美瑛方面からは「道道966号線」が入り口になっています。

正式名称:十勝岳スカイライン(十勝岳望岳台)
住所:〒071-0235 北海道上川郡美瑛町字白金
公式サイト:https://www.biei-hokkaido.jp/ja/sightseeing/mt-tokachi-obesevatory/
電話番号:0166-92-4316

5. アップダウンがスリリング「ジェットコースターの道」


Photo by Daichi

全長約2.5kmにも渡ってアップダウンを繰り返す、バイクで走るとスリリングな道が「ジェットコースターの道」です。

多くのバイクメディアや雑誌で紹介されている人気のツーリングスポットで、走っていると不思議な浮遊感を味わうことが出来ます。

バイクでのアクセスは国道237号線沿いにある「西11線農免農道」の看板が目印です!

一見すると見通しの良い直線道路ですが、途中には交差点もあるので、くれぐれもスピードの出し過ぎには注意しましょう。


正式名称:かみふらの八景 ジェットコースターの路
住所:〒071-0511 北海道空知郡上富良野町

6. ドラマ「北の国から」の舞台「麓郷展望台」

麓郷展望台
Photo by Daichi

北海道の代名詞的なドラマ「北の国から」の舞台となった富良野の麓郷エリアを一望できる展望台です。

前を見れば季節の花が咲き乱れる美しい景色が広がり、後ろを見ればのどかな田園風景が広がっています。

バイクでのアクセスは、国道237号線から道道544号線に入り「富良野ジャム園」を目指すと入口へと辿り着きます。

富良野の市街地からは若干離れた場所にあるので、ツーリングの最初か最後に行くことをオススメします。

また、展望台までの道は途中からダートとなるので、運転が不安な場合は富良野ジャム園にバイクを置いて歩いていきましょう。


正式名称:麓郷展望台
住所:〒076-0162 北海道富良野市字東麓郷3
公式サイト:https://www.furanojam.com/scenery/
電話番号:0167-29-2233

7. 名物の「豚サガリ」を格安で味わえる「まるます」

まるます
Photo by Daichi

富良野名物の「豚サガリ」を格安で味わえる人気の焼肉屋です。

ランチタイムは1,000円でお釣りがくる価格で、ほっぺたが落ちるくらい美味しい豚サガリ焼肉を味わえます!

実はここのオーナーさんはライダーびいきな方で、バイクで行くと思わぬサービスを受けられることも!?

ちなみにお店の駐車場には深めの砂利が敷いてあるので、オンロードバイクは路肩に寄せて駐輪するのが安心です。


正式名称:まるます
住所:〒071-0563 北海道空知郡上富良野町緑町2丁目1-17
電話番号:0167-45-3521

8. ライダー定番のキャンプ場「日の出公園オートキャンプ場」

上富良野町日の出公園オートキャンプ場
Photo by Daichi

北海道を旅するライダーが、富良野・美瑛エリアでキャンプするならここ!と断言できる定番のキャンプ場です。

恐らく本州なら1泊2,000円以上はするであろう、オートサイトを備えた高規格なキャンプ場ながら、ライダーは1泊500円の格安料金でキャンプを楽しむことが出来ます。

綺麗なトイレに炊事場、ランドリーにコインシャワーと設備が整っている上に、徒歩圏内にコンビや温泉まである、まさに「神ってるキャンプ場」です!

ここに泊まりたいが故に北海道に来るライダーもいるほど、もはやキャンプ場ではなく目的地として捉えるべき場所です。


正式名称:上富良野町日の出公園オートキャンプ場
住所:〒071-0522 北海道空知郡上富良野町東2線北27号
公式サイト:http://kamifurano-hokkaido.com/
電話番号:0167-39-4200

バイクで富良野・美瑛エリアを満喫しよう!

富良野・美瑛エリアには、北海道ツーリングの全てが詰まっています!

バイクで走って楽しい道、目の前に広がる大自然の絶景、美味しいご飯に素敵なキャンプ場、、、一度バイクで訪れたら最後、来年もまた行ってしまうこと間違いなしです。

関連記事はこちら👇

北海道に行ったことがない人がイメージする北海道らしい景色や、美味しい野菜やスイーツなども充実しています♪ ここでは十勝・帯広のおすすめポイントや王道のスポット、子供におすすめのスポットなど十勝・帯広の魅力を満喫できる情報を紹介します!
世界自然遺産の知床は自然、絶景、グルメと北海道を満喫できるスポットが目白押しです!ここでは自然スポット、名瀑、絶景スポット、おすすめ観光スポット、おすすめグルメのテーマに分けて知床の魅力を紹介します♪知床に訪れる際はぜひ参考にしてください!

Staywayについて

ホテルや民泊・ゲストハウスなど、その時の旅行の目的に合わせて選択することで、より快適な時間を過ごすことができます。

皆さんもStaywayでぜひ、ご自身の旅行にぴったりの宿泊施設を発見してみませんか?

Daichi
バイクで日本2周、オーストラリア1周済みの放浪系バイク乗りです。 日本は全都道府県を訪れた経験があり、キャンプしながら旅をする、アウトドアスタイルの紹介ならお任せ下さい! ブログはこちら→https://www.sasu-rider.com/

この旅情報が気に入ったら
Staywayをフォローしよう!

Twitter で
logo