【富山】宇奈月温泉の人気日帰り温泉11選! 野湯や秘湯も

万代正平

トラベルライター

宇奈月温泉日帰りトップ
Photo by Wikipedia
宇奈月温泉は、源泉が山の上にあり、冬季は休業する黒部峡谷鉄道を利用しないといけない秘湯がいくつかあります。

本当の野湯で温泉が味わえる一方、温泉街では清潔な施設や旅館の日帰り入浴が楽しめます。

そんな宇奈月温泉の日帰り入浴施設を、11か所厳選しました。

解りやすいランキング形式で紹介します。

宇奈月温泉の概要・歴史

戦前の宇奈月温泉
Photo by Wikipedia
宇奈月温泉は、富山県黒部市の黒部峡谷の入口にある温泉地です。

トロッコ列車の黒部峡谷鉄道の起点としても有名で、温泉の源泉も上流にある黒薙温泉の物を引湯しています。

1923年に開湯されて間もない時に、引湯が個人の土地を通っていたことによる訴訟「宇奈月温泉事件」が発生しました。

宇奈月温泉の他にも、黒部川上流には温泉が湧き出ています。

宇奈月温泉の泉質・効能

宇奈月温泉効能

Photo by Wikipedia
宇奈月温泉(黒薙温泉)の泉質は単純温泉(低張性・弱アルカリ性・高温泉)で、無色透明です。

日本トップクラスの透明度がある温泉として、話題になりました。

源泉温度は90度以上と非常に高温で、湯量も多いのが特徴です。

効能は美肌の湯として科学的に証明され、他にもリュウマチ・神経痛・胃腸病・運動機能障害などに効果があります。

泉質も良く湯量も豊富なうえ、自然環境も優れているので、温泉地の好条件が整っているでしょう。

第11位 宇奈月温泉 足湯おもかげ

この投稿をInstagramで見る

Kuroe Yoshitada(黒江 欣忠)さん(@kuroeyoshitada)がシェアした投稿


宇奈月温泉 足湯おもかげは、宇奈月温泉にある日帰りの湯です。

宇奈月駅近くにある宇奈月公園内にあり、屋根つきの東屋内で無料で足湯が味わえます。

宇奈月に到着したら、まずは40度ある足湯に入ってみましょう。

2003年に作られ、黒部川の急流に磨かれた自然石を足元に配置しました。

ここの他、宇奈月駅にも足湯があります。


【正式名称】宇奈月温泉 足湯おもかげ
【住所】 富山県黒部市宇奈月温泉
【アクセス】宇奈月温泉駅から徒歩4分
【営業時間】6:00-22:00
【定休日】無休
【電話番号】0765-62-1515
【HP】https://www.kurobe-unazuki.jp

第10位 黒部・宇奈月温泉 やまのは

この投稿をInstagramで見る

モーツァルト@宇奈月さん(@mozart.fes)がシェアした投稿


黒部・宇奈月温泉 やまのは、宇奈月温泉にある日帰りの湯です。

この旅館では日帰り入浴を、大人1200円でタオル付にて入れます。

湯船に段差をつけ、黒部渓谷の絶景が見られる「棚湯」より、赤い鉄橋を走る黒部峡谷鉄道を眺めてみましょう。

源泉かけ流し露天風呂「大黒部」から見える、四季折々の自然も見ごたえあります。


【正式名称】黒部・宇奈月温泉 やまのは
【住所】 富山県黒部市宇奈月温泉352-7
【アクセス】宇奈月温泉駅から徒歩3分
【営業時間】11:00-15:00
【定休日】(要問合せ)
【電話番号】0765-62-1311
【HP】https://www.hotel-gyokusen.co.jp/

第9位 フィール宇奈月

この投稿をInstagramで見る

@akoakolyがシェアした投稿


フィール宇奈月は、宇奈月温泉にある日帰りの湯です。

このホテルでは、日帰り入浴を大人500円で入れます。

源泉かけ流しの大浴場からは、黒部峡谷鉄道のトロッコ車輛が見渡せるでしょう。

アメニティは一通りそろっているので、安心して利用してください。

日帰り入浴には10回分の料金で12回入れるお得な回数券もあります。


【正式名称】フィール宇奈月
【住所】 富山県黒部市宇奈月温泉462-2
【アクセス】宇奈月温泉駅から徒歩1分
【営業時間】6:00-10:00、14:30-21:00
【定休日】無休
【電話番号】0765-62-9520
【HP】http://www.f-unazuki.net/

第8位 延対寺荘

この投稿をInstagramで見る

宇奈月温泉 延対寺荘さん(@entaijso)がシェアした投稿


延対寺荘は、宇奈月温泉にある日帰りの湯です。

温泉開湯と同時にできた老舗旅館では、日帰り入浴が大人1000円で入れます。

予約制の食事つきの日帰りプランもあるので、問い合わせてみましょう。

露天風呂付きの大浴場は、黒部川の清流を聞きながら開放的に入れます。

落ち着いた内湯の大浴場もガラス張りから風景が見渡せ、音と肌から身体を癒し空間へといざないます。


【正式名称】延対寺荘
【住所】 富山県黒部市宇奈月温泉53
【アクセス】宇奈月温泉駅から徒歩4分
【営業時間】10:00-15:00
【定休日】無休
【電話番号】0765-62-1234
【HP】https://www.entaiji.com/

第7位 河原展望台・足湯

この投稿をInstagramで見る

のはさん(@_______zuu__)がシェアした投稿


河原展望台足湯は、宇奈月温泉にある日帰りの湯です。

宇奈月温泉より黒部峡谷鉄道に乗り、終着駅の欅平にある河原展望台にある足湯で、無料で入れます。

山奥にある季節溢れる黒部渓谷の絶景風景を見ながら、足の疲れをじっくりと癒しましょう。

11月中旬から5月中旬までは、黒部峡谷鉄道の運行が停止し、利用できませんので注意して下さい。


【正式名称】河原展望台・足湯
【住所】 富山県黒部市宇奈月温泉欅平
【アクセス】欅平駅より徒歩10分
【営業時間】8:30-14:00
【定休日】冬期間閉鎖
【電話番号】なし
【HP】なし

第6位 宇奈月国際ホテル

この投稿をInstagramで見る

Jo Miyataさん(@jo.589)がシェアした投稿


宇奈月国際ホテルは、宇奈月温泉にある日帰りの湯です。

このホテルでは、大人1575円で日帰り入浴ができます。

利用の前には、利用できる日などをあらかじめ確認してください。

大浴場は桜御影石を使って作り上げた気品ある大空間になっており、ゆったりお湯に浸かれます。

湯で皿を清めると願いをかなえてくれるという、河童が鎮座する露天風呂「河童の湯」も必見です。


【正式名称】宇奈月国際ホテル
【住所】 富山県黒部市宇奈月温泉7-26
【アクセス】宇奈月温泉駅から徒歩5分
【営業時間】11:30-16:00
【定休日】(要確認)
【電話番号】0765-62-1236
【HP】https://unazukikokusai.alpen-route.co.jp/

第5位 宇奈月グランドホテル

この投稿をInstagramで見る

misa..さん(@_misa_y)がシェアした投稿


宇奈月グランドホテルは、宇奈月温泉にある日帰りの湯です。

愉快リゾートグループの傘下にあるこのホテルでは、大人500円で日帰り入浴ができます。

夕食付プランは、2750円で利用できるので、豪華なバイキングと共に頂きましょう。

透明度が日本トップクラスの大浴場で、時間を気にせずに、滑らかなアルカリ性のお湯を満喫できます。


【正式名称】宇奈月グランドホテル
【住所】 富山県黒部市宇奈月温泉267
【アクセス】宇奈月温泉駅から徒歩4分
【営業時間】9:00-23:00
【定休日】無休
【電話番号】0570-550-078
【HP】https://yukai-r.jp

第4位 尾の沼体験交流施設 とちの湯

この投稿をInstagramで見る

romenicodelさん(@romenicodel)がシェアした投稿


尾の沼体験交流施設 とちの湯は、宇奈月温泉にある日帰りの湯です。

日帰り専用の源泉100%かけ流し温泉施設として、大人510円で利用できます。

館内着がなく、フェイスタオルのみの販売を行っていますが、アメニティは充実しているので、安心して利用できるでしょう。

宇奈月温泉の温泉街から離れた、自然あふれる露天風呂から見える黒部の景色は、絶景以外の何物でもありません。


【正式名称】尾の沼体験交流施設 とちの湯
【住所】 富山県黒部市宇奈月温泉6215
【アクセス】宇奈月温泉駅から車で16分
【営業時間】9:50-17:30
【定休日】無休
【電話番号】0765-62-1122
【HP】https://tochinoyu.com/

第3位 鐘釣温泉「岩風呂」

鐘釣温泉
Photo by Wikipedia
鐘釣温泉は、宇奈月温泉にある日帰りの湯です。

黒部峡谷鉄道鐘釣駅近くにある温泉で、泉質が単純温泉、源泉温度60度で胃腸病に効果がある湯が楽しめるでしょう。

旅館管理下の露天風呂が16時まで開放しており、無料で寸志という形での利用ができます。

渓流に囲まれた本当の天然の野湯を、自然を感じながら味わいましょう。

ただし、水着を持参して着用した方が無難です。

渓谷鉄道が運行しない、冬期間は利用できません。


【正式名称】鐘釣温泉「岩風呂」
【住所】富山県黒部市宇奈月温泉奥山鐘釣
【アクセス】鐘釣駅から徒歩5分
【営業時間】9:00-16:00
【定休日】無休
【電話番号】0765-62-1103
【HP】なし

第2位 湯めどころ 宇奈月

この投稿をInstagramで見る

TAKE FIVE☺︎(tanaka)さん(@nemu5)がシェアした投稿


湯めどころ 宇奈月は、宇奈月温泉にある日帰りの湯です。

宇奈月温泉の温泉街で新しくできた日帰り専用の入浴施設で、大人500円で利用できます。

源泉かけ流しの贅沢なお湯を、新しい施設で清潔にはいりましょう。

2階・3階に日替わりで、男女入れ替え制になっています。

湯上りに休憩できる、涼み処もあるので利用しましょう。

1階には、足湯や飲泉もあります。


【正式名称】湯めどころ 宇奈月
【住所】 富山県黒部市宇奈月温泉256-11
【アクセス】宇奈月温泉駅から徒歩2分
【営業時間】9:00-22:00
【定休日】火曜日
【電話番号】0765-62-1126
【HP】http://yumedokoro-unazuki.jp/

第1位 黒薙温泉

黒薙温泉
Photo by Wikipedia
黒薙温泉(くろなぎおんせん)は、宇奈月温泉にある日帰りの湯です。

宇奈月温泉の源泉はこの黒薙温泉から引っ張っているので、宇奈月の大元の湯が味わえるでしょう。

旅館が管理している温泉は大人700円で利用でき、混浴の露天風呂は水着着用可能です。

河原のすぐ近くですが、90度もの高熱の源泉が湧き出ているところがあり、危険なので近づかないでください。

黒部峡谷鉄道以外の方法ではアクセスできないので、運行のない冬期は利用できません。


【正式名称】黒薙温泉
【住所】 富山県黒部市宇奈月町黒薙
【アクセス】黒薙駅から徒歩1分
【営業時間】9:00-15:15
【定休日】無休
【電話番号】0765-62-1802
【HP】https://www.kuronagi.jp/

宇奈月温泉の日帰り入浴は秘湯も多し

宇奈月日帰りラスト
Photo by Wikipedia
宇奈月温泉は、源泉が山の上にあり、冬季は休業する黒部峡谷鉄道を利用しないといけない秘湯がいくつかあります。

本当の野湯で温泉が味わえる一方、温泉街では清潔な施設や旅館の日帰り入浴が楽しめます。

好みに応じて好きな入浴方法が選べるでしょう。

自然豊かな制限された環境で味わう温泉は、高温で透明度が日本トップクラスなので、一生に一度は味わいたいところです。

富山を訪れる際はこちらをどうぞ!

山に海にイケメン大仏?!富山県のおすすめの観光スポットベスト10

海も山もある自然に恵まれた富山県。ほたるいかが有名で、立山黒部アルペンルートも観光地としてよく知られています。 今回は富山でぜひ一度行ってほしいオススメ観光スポットご紹介します!

富山県でおすすめの歴史的日本民泊9選!

立山黒部アルペンルートや高岡大仏、黒部峡谷のトロッコ電車なども観光スポットも魅力の富山県。特に今回のおすすめは世界遺産の相倉合掌造りの集落とその周辺民泊・宿泊。雪景色と北陸新幹線開通の今こそ、歴史的な雰囲気を醸し出す民泊を利用して富山へ行ってみませんか?

Staywayについて

ホテルや民泊・ゲストハウスなど、その時の旅行の目的に合わせて選択することで、より快適な時間を過ごすことができます。

皆さんもStaywayでぜひ、ご自身の旅行にぴったりの宿泊施設を発見してみませんか?

万代正平
旅行が好きで、日本は47都道府県すべて行ったことがあります。旅先にある温泉が好きなので、全国にあるいくつかの温泉を実際に体験しています。また2003年より夫婦で飲食店(東南アジア料理店)を経営している関係で、ほぼ毎年東南アジアに渡航しており、東南アジア10か国すべて訪問しました。海外では他にヨーロッパ(英国、ベルギー、アイルランド)アメリカ、中国、香港、マカオ、台湾、韓国への渡航経験があります。

この旅情報が気に入ったら
Staywayをフォローしよう!

Twitter で