在住者おすすめ!カナダ・バンクーバーの観光スポット23選!

さき

トラベルライター

シェアありがとうございます

イングリッシュ・ベイ in Vancouver

海と山に囲まれた豊かな自然と近代的な街並みが共存する美しい街、バンクーバー。1年を通して気候が温暖で治安もよく、旅行先・留学先としても大変人気の都市です!

日本との時差は17時間(サマータイム中は16時間)で、通貨はカナダドル。公用語は英語とフランス語となります。

そこで今回は、バンクーバーに来たらぜひ訪れたい、在住者がオススメする観光スポット23選をご紹介します♪

第23位 キャピラノ吊り橋(Capilano Suspension Bridge)

View this post on Instagram

A post shared by #CapBridge (@capilanosuspensionbridge) on

「キャピラノ吊り橋」は、全長137m、高さ約70mの吊り橋でバンクーバーの有名な観光地の1つです。

吊り橋だけでなく、断崖絶壁から宙に突き出たスリル満点の遊歩道「クリフ・ウォーク」や、森の木々の間に吊り橋がかけられて高い位置からハイキングが楽しめる「ツリートップ・アドベンチャー」など楽しみ方いろいろ。

バンクーバーのダウンタウンから直通の無料シャトルバスが出ています。

【住所】3735 Capilano Road, North Vancouver
【アクセス】バンクーバーのダウンタウンからの無料シャトルバスあり
【営業日】土日平日(12月25日はクローズ)
【料金】大人$46.95、学生$34.95、子供$14.95
【公式サイト】https://www.capbridge.com

第22位 サイエンスワールド(Science World)

バンデューセン植物園 in Vancouver

球体の建物が印象的な「サイエンスワールド」は、さまざまなサイエンス体験が楽しめる体験型の科学館。

人体の仕組みや昆虫の生態などを学んだり、大迫力のシアターを堪能したり、子供はもちろん大人も楽しめます。雨の日の過ごし方としてもオススメ。

【住所】1455 Quebec St, Vancouver
【アクセス】「メインストリート・サイエンスワールド」駅から徒歩4分
【営業日】土日平日
【料金】大人$25、学生$20.25、子供$17
【公式サイト】https://www.scienceworld.ca

第21位 ハーバーセンター(Harbour Centre)

View this post on Instagram

A post shared by Creators of Vancity (@creatorsofvancity) on

ハーバーセンターでは、高さ168.6mの展望デッキから360度の景色が楽しめます。

バンクーバーのダウンタウンにあるためアクセスも抜群です。

【住所】555 W Hastings St, Vancouver
【アクセス】「ウォーターフロント」駅から徒歩1分
【営業日】月~土
【料金】大人$17.5、学生$12.25、子供$9.5
【公式サイト】http://harbourcentre.com

第20位 ホワイトロック(White Rock)

ホワイトロック in Vancouverphoto by さき

カナダとアメリカの国境近くに位置するホワイトロックは、高級住宅が立ち並び、定年後の移住先としても人気ののどかな街。「ホワイトロック」と呼ばれるビーチに座する巨大な白い岩が印象的です。

ビーチ沿いは景色の良い散歩道が続き、道路沿いには美味しそうなレストランやカフェが並んでいるため、ジェラートなどを楽しみながら街歩きを楽しみましょう。

【住所】White Rock, BC
【アクセス】バス停「WB Thrift Ave FS Foster St」から徒歩10分
【公式サイト】http://explorewhiterock.com

第19位 バンクーバー中央図書館(Vancouver Public Library)

View this post on Instagram

A post shared by Vancouver Public Library (@vancouverpubliclibrary) on

バンクーバー中央図書館は、ローマのコロッセオをモチーフに造られた美しい外観が目を惹きます。

ダウンタウンの中心地でアクセスも良く、平日なら遅い時間まで解放されているため、勉強に集中したい人や静かな時間を過ごしたい人は、ぜひ足を運んでみてくださいね。

【住所】350 W Georgia St, Vancouver
【アクセス】「バンクーバーシティセンター」駅から徒歩5分
【営業日】土日平日
【料金】無料
【公式サイト】http://www.vpl.ca

第18位 ロジャース・アリーナ(Rogers Arena)

View this post on Instagram

A post shared by Rogers Arena (@rogersarena) on

カナダ人が愛してやまないスポーツと言えば、アイスホッケー!バンクーバーでは、バンクーバーを本拠地とする「バンクーバー・カナックス(Vancouver Canucks)」と呼ばれるチームが絶大な人気を誇っています。

バンクーバー・カナックスの試合はロジャース・アリーナで観戦することができるので、せっかくバンクーバーに来たならぜひ一度は生で観戦してみましょう。

シーズンは10月から3月くらいまでです。

【住所】800 Griffiths Way, Vancouver
【アクセス】「スタジアム・チャイナタウン」駅から徒歩6分
【公式サイト】https://www.nhl.com/canucks

第17位 トフィーノ(Tofino)

View this post on Instagram

A post shared by Tourism Tofino (@tourismtofino) on

バンクーバー・アイランドにあるトフィーノは、手付かずの豊かな自然と砂浜のビーチに囲まれた美しい島です。サーファーの聖地としても知られています。

サーフィンだけでなく、カヤックやホエールウォッチングなどマリンアクティビティを楽しんだり、熱帯雨林の中をハイキングしたり、ビーチ近くでキャンプをするのもオススメの過ごし方です。

【住所】Tofino, British Columbia
【アクセス】バンクーバーから飛行機で1時間、バスで4時間ほど
【公式サイト】https://tourismtofino.com

第16位 メイン・ストリート(Main Street)

メインストリート in Vancouverphoto by Ana Iammatteo

南北に真っすぐと伸びたメインストリートは、おしゃれな雑貨屋やセレクトショップ、素敵なカフェが立ち並ぶ人気のスポット。

古着屋や文房具屋、アンティークショップなど、見ているだけでも楽しめます。

【住所】Main St
【アクセス】ダウンタウンから3番のバスで20分ほど

第15位 ライトハウスパーク(Lighthouse Park)

ライトハウス in Vancouverphoto by さき

灯台がシンボルの公園「ライトハウスパーク」は、トレイルコースが用意されていてハイキングが楽しめます。

海岸沿いにビュースポットが点在し、距離も短いのでハイキング初心者にもオススメ。ビュースポットからは、バンクーバーのダウンタウンが一望できますよ。

【住所】4902 Beacon Ln, West Vancouver
【アクセス】バス停「Westbound Marine Dr @ Beacon Lane」から徒歩5分ほど
【公式サイト】https://www.lighthousepark.ca

第14位 カナダ・プレイス(Canada Place)

バンクーバーのシンボルと言えるカナダ・プレイスは、1986年のバンクーバー万博の使用された建物です。海の玄関口でもあり、バンクーバーで人気のクルーズ船の発着場としても知られています。

特殊な音響施設を備えたCNアイマックス・シアター(CN IMAX Theatre) やカナダの壮大な景色を4D遊泳飛行体験できるフライオーバー・カナダ(FlyOver CANADA)など、見所も盛りだくさん。

【住所】999 Canada Pl, Vancouver
【アクセス】「ウォーターフロント」駅から徒歩4分
【公式サイト】https://www.canadaplace.ca

第13位 ロブソン・ストリート(Robson Street)

View this post on Instagram

A post shared by Robson Street (@robsonstreet) on

ショッピングなら、人気のカジュアルブランドやレストランで賑わうロブソン・ストリートがオススメ。

とくに「ルーツ(Roots)」や「ルルレモン(Lululemon)」、「M・A・C」などカナダ生まれの人気ブランドは要チェックです。

【住所】Robson St
【アクセス】「バンクーバーシティセンター」駅から徒歩3分

第12位 ディープコーブ(Deep Cove)

ディープコーブ in Vancouverphoto by さき

ハイキングやカヌー・スタンドアップパドルサーフィンなどのマリンスポーツも楽しめる、「ディープコーブ」。犬の散歩や日光浴、ビーチを眺めながらBBQなど、楽しみ方いろいろの人気エリアです。

観光の際は、「Honey’s Doughnuts&Goodies」のドーナツをぜひ味わってみて。

【住所】Deep Cove, North Vancouver
【アクセス】バス停「Northbound Deep Cove Rd @ Badger Rd」駅から徒歩3分
【公式サイト】http://www.deepcovebc.com

第11位 ビクトリア(Victoria)

バンクーバー・アイランドの南に位置するビクトリア。別名「花の都」と呼ばれるほど、花があふれる美しい街です。

また、ビクトリアは英国の影響を色濃く残しており、英国式の街並みや英国の伝統習慣アフタヌーンティーなどが楽しめるのが特徴です。

【住所】Victoria, BC
【アクセス】水上飛行機で約30分、フェリー+バスで約4時間
【公式サイト】https://www.tourismvictoria.com

次ページでは第10〜1位をご紹介いたします!

さき
バンクーバー在住の旅行とアウトドアが大好きな日本人夫婦。30代を超えてからバンクーバーに留学し思いがけず結婚。大好きな旦那とネコ2匹に囲まれてバンクーバーを満喫中。
Stayway読者限定クーポン▼

この旅情報が気に入ったら
Staywayをフォローしよう!

Twitter で