古い街並みを歩いてみよう 代表的な3つの胡同(フートン)を紹介

沢田ルウ

トラベルライター

シェアありがとうございます

北京 胡同photo by 沢田ルウ

「胡同(フートン)」とは、「路地」「横丁」という意味。

発展目覚ましい北京は、街中に高層ビルやマンションが立ち並び、昔ながらの雰囲気を感じられる場所が数少なくなってきました。

胡同は高さ制限などをした区画に古い建物をそのまま残し、下町風情を感じられる街並みになっています。

最近ではこの胡同の中に、おしゃれなカフェや雑貨店などが集まってきて、流行の発信基地にもなってきています。

北京に来るなら、絶対に欠かしてはならない胡同巡り。大小様々な胡同がありますが、代表的な3箇所をご紹介します!

その1 北京の原宿『南锣鼓巷』(ナンルオグーシャン)

南锣鼓巷は、雑貨店やカフェなど小さな店がびっしりと並び、各国からの観光客が溢れています。

まるで原宿の竹下通りのよう。

メインストリートでショッピングしたり、路地のカフェで静かにお茶したり、胡同の景色を現代的に楽しむことができます。

アーティストショップや可愛らしくアレンジされたチャイナグッズのお店もあるので、お土産探しにもぴったりですよ。

喜杰良缘圣卡琳娜

北京 胡同
photo by 沢田ルウ

「東北大花布」というレトロキッチュな花柄の生地を使った様々な雑貨が買えます。

生地の中に、牡丹、猫、鳥、金魚が描かれているのですが、実は長寿や財宝を表す縁起の良い絵柄なのだそう。お土産にぴったりです。

10元前後で買える巾着袋から、ベッドカバーなどの大物まで取り揃っています。

喜杰良缘圣卡琳娜
【住所】北京市東城区南锣鼓巷107号
【アクセス】地下鉄「南楼古巷」徒歩5分
【公式サイト】 無し

文宇奶酪店

北京 胡同
photo by 沢田ルウ

北京で人気のヨーグルトプリン屋さんです。さらっとした食感で、暑い日や、歩き疲れた時などに嬉しいスイーツです。

トッピングがいろいろあるのが人気で、あんこ、マンゴーなどなど。トッピングを足すと、ボリュームがグッとまして、食べ応えじゅうぶんな軽食に早変わり。

ヨーグルトとあんこが意外にもベストマッチで美味しい! ぜひ試してみてください。

文宇奶酪店
【住所】北京市東城区南锣鼓巷41号
【アクセス】地下鉄「南楼古巷」徒歩3分
【公式サイト】 無し

鈴木食堂

北京 胡同 鈴木食堂
photo by 沢田ルウ

北京の若者の間で今、最も流行っている日本料理屋と言えるのがこの「鈴木食堂 」。

昼時も夜もいつでも満員で、行列必至です。

人気の秘密は、寿司屋天ぷらなどの高級な和食ではなく、カレーライスやハンバーグなど、定食メニューを手頃な価格で提供する点。

また、質実でそれでいて暖かい、居心地のいい店内は、中国にいることを忘れさせる快適さです。

実は表に看板がないので、入るのにちょっと勇気がいりますが、中華料理に疲れたら時にも立ち寄ってみてほしいお店です。

鈴木食堂
【住所】北京市東城区帽儿胡同10号
【アクセス】地下鉄「南楼古巷」徒歩10分
【公式サイト】 無し

その2 『鼓楼大街』(グーロウダージエ)

鼓楼大街は、かつて人々に太鼓を鳴らして時間を教えた『鼓楼』近くの胡同のこと。

その隣にある『后海』などの湖沿いのエリアも人気で、おしゃれなカフェやバーなどが並ぶ観光名所となっています。

力車(三輪車)で胡同を巡るツアーなどもおすすめです。

鼓楼

鼓楼 北京 胡同
photo by kafka4prez

元、明、清時代に市民に時を告げた建物。北京では、かつては1日7回、太鼓や鐘を鳴らして、時間を知らせていました。

かつては、市内じゅうにありましたが、現在はここが最後の1つ。

今は1日7回、実際に太鼓を鳴らすパフォーマンスを行なっています。

楼上に登ることができ、鼓楼から見える景色も圧巻。

胡同が張り巡った街並みやその向こうにそびえる高層ビル群のコントラストは言葉にならない美しさです。

鼓楼
【住所】北京市西城区
【アクセス】地下鉄「什刹海」徒歩5分
【公式サイト】 無し

力車ツアー

北京 力車
photo by 沢田ルウ

このエリアのイチオシは、何と言っても力車に乗っての胡同巡り。

迷路のような細い路地を、漕ぎ手のおじさんの力強い先導で、自由自在に巡ります。

胡同の中の旧所名跡や、著名人の旧家なども紹介してくれますし、何より風をきって廻る爽快さは格別です。

后海、前海、西海エリア

北京 胡同
photo by 沢田ルウ

海のない北京で、水辺はとっても貴重。

それだけにこの連なった3つの湖は、涼しげな観光スポットとして定評があり、天気の良い日は人でごった返しています。

湖に沿って、おしゃれなカフェやバー、小吃(おやつ)  店が点在していて、居心地のいい雰囲気。

海と名がつくほど大きな湖、ボートを利用して、快適に回るという手もあります。

冬は凍ってスケートリンクになります。

后海、前海、西海
【住所】北京市西城区
【アクセス】地下鉄「什刹海」徒歩5分
【公式サイト】 無し

その3 『五道营胡同』

五道营胡同は「雍和宫(ラマテンプル)」という、チベット寺院の向かいにあります。

仏具などを売るお店ばかりが並んでいたエリアだったのが、カフェやバーなどが立ち並ぶようになり、おしゃれストリートとして有名になりました。

雑貨やお花屋さんなども集まってきて、個性的な胡同として注目されています。

Lost&Found

北京 胡同
photo by 沢田ルウ

中国も今雑貨ブーム。北京と上海に店舗がある『Lost&Found』その先駆けとなる存在です

こだわりの雑貨屋、オリジナル家具を集めた店内は、ゆったりとした時間が流れています。

中国の50年代から60年代、ものを長く大切に使っていた時代がコンセプト。

持ち帰りやすい小さめの雑貨なら、お土産としてもいいでしょう。

Lost&Found
【住所】北京市東城区国子监街42号
【アクセス】地下鉄「雍和宫」徒歩5分
【公式サイト】 無し

京城百姓

北京 胡同
photo by 沢田ルウ

北京在住者の中で有名な、ひょうたんとカゴの店。

ひょうたんは中国語で縁起の良い「福禄」と似た発音なので、魔除けにもなると信じられています。

親指くらいの大きさのものから、とてつもなく大きなものまで様々。
見るだけでも楽しく、魅力的なので、ぜひ足を運んでみてください!

京城百姓
【住所】北京市東城区国子监街44号
【アクセス】地下鉄「雍和宫」徒歩7分
【公式サイト】 無し

偶然の出会いを楽しんで

歴史重要物が多く、固めなスポットの多い北京観光において、気の向くままにぷらぷらし、偶然の出会いを楽しめる胡同散策は貴重な存在。

見どころ満載なので時間をたっぷり使って、北京の今と昔にどっぷりとつかってほしいと思います!

北京で行きたい世界遺産!

北京には7つの世界遺産があり、世界中からの観光客であふれています。各スポットは旅行会社のツアーなども揃っていますので、ぜひ足を運んでほしい。中国の歴史スポットは、圧倒的スケールに息を呑むものばかり。その目で確かめて、世界遺産となった理由を感じてみてください。

北京で食べたいおすすめグルメ♪

すでに家庭料理にもなるほど日本人の生活に馴染んでいる中華。一歩踏み込んで本場の味にも挑戦してみたいもの。北京には中国の人気のレストランが集まっています。四大中華からローカルメニューまで、在住者の視点で北京で必食のグルメ11選をご紹介します!

Staywayについて

ホテルや民泊・ゲストハウスなど、その時の旅行の目的に合わせて選択することで、より快適な時間を過ごすことができます。

皆さんもStaywayでぜひ、ご自身の旅行にぴったりの宿泊施設を発見してみませんか?

沢田ルウ
2013年より中国・北京市在住。奇想天外、それでいてどこかあったかい中国カルチャーに魅了され、どっぷり浸かった日々を満喫中。趣味はローカルテレビドラマの鑑賞と、中華調味料研究。ガイドブックより一歩踏み込んだ情報をお届けし、記憶に残る北京滞在のお手伝いができますように。
Stayway読者限定クーポン▼

この旅情報が気に入ったら
Staywayをフォローしよう!

Twitter で