【スキーだけじゃない!】カナダ・ウィスラーの冬の楽しみ方8選!

さき

トラベルライター

シェアありがとうございます

スキー・スノーボード in Whistlerphoto by さき

2010年冬季オリンピックの会場となったことでも有名なスキーリゾート地、ウィスラー。さまざまなアクティビティが楽しめてバンクーバーから車で2時間半くらいとアクセスも良いため、毎年たくさんの旅行者が訪れます。

そこで今回は、ウィスラーの冬の楽しみ方8選をご紹介します。スキー・スノーボードだけじゃない、ウィスラーの魅力をぜひチェックしてみてくださいね。

第8位 スノーシュー(Snowshoeing)

スノーシュー in Whistlerphoto by Heather Harvey

雪上でも靴が雪に埋まりにくく歩きやすいスノーシューを履いて、雪山を探索するツアー。非日常の冬の大自然を、肌で感じることができます。

また、散策だけでなく野鳥や野生動物、またその痕跡なども観察できるのもスノーシューツアーの醍醐味。

雪山初心者でも歩きやすく子供でも参加できることから、とくにファミリーにオススメです。

【住所】4280 Mountain Square, Whistler
【アクセス】バンクーバーから車で約2時間半
【営業日】土日平日
【公式サイト】https://www.canadianwilderness.com

第7位 ヘリコプター遊覧(Helicopter Sightseeing)

View this post on Instagram

A post shared by Annabelle Charlotte (@gin_and_pandas) on

ヘリコプター観光は、ウィスラーの素晴らしい景色をヘリコプターで空から楽しむツアーです。

ウィスラーの街並みから氷河まで、まるで鳥になったかのような体験を得られます。

雪山が一面赤く染まる夕方のフライトもオススメですよ。

【住所】9960 Heliport Rd, Whistler
【アクセス】バンクーバーから車で約2時間半
【営業日】土日平日
【公式サイト】https://blackcombhelicopters.com

第6位 ショッピング

ショッピング in Whistler
photo by adobestock

ウィスラーの中心地であるウィスラービレッジには、200以上ものショップやレストランが軒を連ねています。

お土産はもちろん、ファッションブランドからコスメ、雑貨、さらにスーパーマーケットからドラッグストアまで品揃え豊富です。

中でもとくにアウトドア用品のショップは充実していて、スキーやスノーボードのウェアやギアなどを現地で揃えてみてはいかがでしょうか。

【住所】Whistler, BC
【アクセス】バンクーバーから車で約2時間半
【公式サイト】https://www.whistler.com

第5位 ファイア&アイスショー(Fire & Ice Show)

View this post on Instagram

A post shared by Peter Day (@peterdayphoto) on

12月のクリスマス辺りから~3月にかけて、毎週日曜日の夜7時から開催される花火のショー。

音楽やダンスと共に、スキーヤーがジャンプして火の輪をを潜るパフォーマンスなどを楽しめます。

無料なので、ぜひ参加してみましょう!

【住所】Skiers Plaza, Whistler
【アクセス】バンクーバーから車で約2時間半
【料金】無料
【公式サイト】https://www.whistlerblackcomb.com

第4位 ピーク・トゥ・ピーク・ゴンドラ(PEAK 2 PEAK)

PEAK 2 PEAK in Whistlerphoto by さき

ウィスラー山頂とブラッコム山の山頂を繋ぐピーク・トゥ・ピーク・ゴンドラは、地上436mと世界一の高さを誇ります。

さらに、全長4.4kmの内約3kmが支柱なしでつながれていて、これも世界最長の記録を保持しています。

ゴンドラからの景色が素晴らしい一方で、谷底が予想以上に深く走行スピードも早いためとてもスリリングです。

スキーやスノーボードをしない人も乗れるため、オススメです。

【アクセス】バンクーバーから車で約2時間半
【営業日】土日平日
【料金】大人$63、子供$32
【公式サイト】https://www.whistler.com

第3位 ヘリスキー(Heli Skiing)

View this post on Instagram

A post shared by Whistler Heli-Skiing (@whistlerheliskiing) on

ヘリスキーとはヘリコプターで高い標高まで上がり、パウダースノーの未開の斜面をスキーで滑走するウィスラーで人気のスポーツです。

1981年からサービスを提供している『Whistler Heli-Skiing』では、173個の氷河と475個の滑走路を保持する1,748平方キロメートルという広大なエリアで滑走が可能です。

その滑走面積は、ウィスラー&ブラッコムスキー場の約50倍!

レベルに合わせたパッケージが用意され、スキーまたはスノーボードで参加できます。人生で1度は経験しておくべきアクティビティです!

【住所】4280 Mountain Square #104, Whistler
【アクセス】バンクーバーから車で約2時間半
【営業日】土日平日
【公式サイト】https://www.whistlerblackcomb.com

第2位 スノーモービル(Snowmobiling)

Snow mobile in blizzard through the woods and forest in Whistler

photo by adobestock

ウィスラーに来たら、ぜひ参加してもらいたいのがスノーモービルツアー。真っ白な雪山をスノーモービルで滑走する爽快感は最高です。ライセンスは必要なく、だれでも楽しめます(子供も参加できるツアーあり)。

2時間の短いツアーから1日ツアー、さらにナイトツアーまでいろいろ用意されているため、日程に合わせて参加しやすいのもうれしいポイントです。

とくにスキーやスノーボードは苦手という人は、ぜひスノーモービルで雪山を走り抜ける楽しさを味わってみてくださいね。

【住所】4280 Mountain Square, Whistler
【アクセス】バンクーバーから車で約2時間半
【営業日】土日平日
【公式サイト】https://www.canadianwilderness.com

第1位 スキー/スノーボード(Ski/Snowboard)

スキー・スノーボード in Whistlerphoto by さき

ウィスラー&ブラッコムスキー場は、200以上のコースに37のリフトを有する北米最大規模を誇るスキー場です。コースもバラエティ豊かで、幅広い緩やかな斜面のコースから長い急斜面のコース、林間コースやモーグルコースなど初級者から上級者まで楽しめます。

また、5つもあるテレイン・パークやスーパー・ハーフパイプ、子供に大人気のタイヤチューブなどの施設も充実しています。1日では周りきれないため、何日か滞在することをオススメします。

「ウィンタースポーツはやったことがない」という人も大丈夫。子供から大人向け、プライベートまで各種スクールが用意されていて、ギアのレンタルも可能です。せっかくウィスラーに来たなら、ぜひウィンタースポーツを楽しみましょう!

【住所】4545 Blackcomb Way, Whistler
【アクセス】バンクーバーから車で約2時間半
【営業日】土日平日
【料金】(現地購入の場合)1日:大人$156、子供$78 ※他2日や3日パックなどもあり
【公式サイト】https://www.whistlerblackcomb.com

冬のウィスラーを遊び倒そう!

いかがでしたか?

ウィスラーは、豊かな自然を利用した魅力的なアクティビティが目白押し。ホテルやレストランも充実しているので、ぜひ泊りがけでウィスラーを遊び倒してくださいね!

こちらの記事も人気です♪

海と山に囲まれた豊かな自然と近代的な街並みが共存する美しい街、バンクーバー。1年を通して気候が温暖で治安もよく、旅行先・留学先としても大変人気の都市です。こちらの記事では、在住者がオススメするバンクーバーの観光スポット23選をご紹介します。
留学先・旅行先として人気の高いバンクーバーですが、気候や服装はどうなの?という方のために、バンクーバーの天気や気候、服装について、季節別にご紹介!在住者が実際に見て感じている、現地の最新情報をお届けします。

Staywayについて

ホテルや民泊・ゲストハウスなど、その時の旅行の目的に合わせて選択することで、より快適な時間を過ごすことができます。

皆さんもStaywayでぜひ、ご自身の旅行にぴったりの宿泊施設を発見してみませんか?

さき
32歳でカナダ、バンクーバーに留学。そのまま現在の旦那(日本人)と結婚し、専業主婦に。趣味の旅行とアウトドアを楽しみながら、大好きな旦那とネコ2匹に囲まれてバンクーバーを満喫中。

この旅情報が気に入ったら
Staywayをフォローしよう!

Twitter で